シューフィッターが、足の測定、状態を確認します。

足や腰の痛みが気になる方、疲れがなかなか取れない方
もしかしたら靴と足が合ってないかもしれません。
スポーツシューフィッターマスターがお客様の足を見させていただき、最適な靴の選び方や好きな靴とどう付き合うかをアドバイスいたします。

主な測定方法

足圧分布測定

立位及び回転運動などによる足裏の重心や負担部分、指がしっかり使われているかを確認します。この確認は、現在の足の状態である3Dスキャニングしたデータから理想の状態にもっていけるようデザイニングするための要素になってきます。

3Dスキャン

フィッティング力を高めるため精度±0.2mmのスキャナーを利用して、足首下を3Dでスキャニングしていきます。このデータをもとに使用用途や癖などを考慮してデザイニングしていきます。

歩行テスト

数多くのアスリート等を見てきたシューフィッターが、歩行や走行の癖や重心バランスを目で確認します。
フィッティング時には、インソールが機能しているか、履き心地に問題がないか確認します。

測定場所

主に店舗で行っておりますが、日本で唯一?のインソールを制作できるラニコトラックでお伺いし、イベントや会社様に訪問して測定及び制作することもできます。